りっぴーの冒険の書

毎日の備忘録です★

いつか住みたい街。美しい街並みとディズニー映画の舞台パリ。

私が住みたい街・・・それは、フランスのパリ

理由は、街並みが美しく憧れの街だからです。

私がパリに住みたいくらい好きになった映画や本、実際に見たパリの情景などについて少し語らせて頂きます。

 

目次

 

f:id:yurippy:20191109005808j:plain

パリは美女と野獣ノートルダムの鐘とかディズニーの舞台

 私はディズニーが小さいことから大好きです!

その中でもフランスのパリはたくさん映画の舞台になっているので、

昔から憧れの思いがありました。

ストーリーも好きだし映画の描写の世界観も好きで自然とパリに行ってみたいなと思ってました。

 

 

『フランス人は10着しか服を持たない』という本を読んで

この本が出たあたり大量の服で溢れている私は

『フランス人』と『10着しか持たない』というワードがすごく気になり早速購入。

そして、あーフランス人ってなんてかっこいいんだろう‼︎と思いました。

ああいう美しい街にいる人は生活や行動1つ1つも美しくなるのかな?

とか思いながら本に書いてある

私にもできるような内容を生活に取り入れていきました。

今ではお気に入りのコートや物を大切にしたりなど

この本に書いてある内容を生き生きと実践しております。

 

はじめてのヨーロッパ旅行・パリの街並みに感動

そしてなんと、高校生の修学旅行でなんとパリに行く機会がありました。

 

実際にパリに行った感想は

  • 街並みどこを見ても美しい!
  • お店がおしゃれで雑貨屋さんがかわいい!
  • 街にいる人もかっこいい!
  • 芸術とかわからないけど、また行きたいと思えてしまったルーブル美術館

 

今まで見てる景色と違いすぎて感動!

とても貴重な経験をしました。

 

街並みどこをみても美しい

 パリの凱旋門周辺の街並みはとても美しい!

どの風景を切り取ってもちゃんと絵になる(笑)

本当に美しい街でした。

ひたすらカメラに収めてました。

当時デジカメ持って行かなくてかなり失敗。泣

 

お店がおしゃれで雑貨屋さんがかわいい!

凱旋門周辺のお店をプラプラと歩きましたが、

  • 美味しそうなお菓子屋さん
  • かわいい雑貨屋さん

 

いろいろあってその周辺を歩くのは楽しかったです。

お土産にエッフェル塔のペンとノートルダム寺院の鏡を購入し今でも大切な思い出の品です。

 

街にいる人もかっこいい

やはり、外国人だからか周りにいる人みんなカッコいい!と感じました。

私もこんな美しい街でハイヒール、ロングコートで歩いたらどんなに気持ちいいことだろう

と思いながら制服でぞろぞろと集団行動してました笑

 

また行きたい!ルーブル美術館

パリといえばでルーブル美術館にももちろん連れて行ってもらったのですが、

なんかよくわからないけどずーっと見ていられました。

すごい広くてたくさんの絵や像があって… 

芸術の感性とか私にはわからないけど

もっと時間にとらわれずゆっくりと見ていたいなと思うような場所でした。

 

まとめ

  •  小さいことからの憧れの街、美しい街であるパリが私の住みたい街

 

f:id:yurippy:20191109011510j:plain

以上。最後までご覧頂きありがとうございました。

 

 書籍化記念! SUUMOタウン特別お題キャンペーン #住みたい街、住みたかった街

書籍化記念! SUUMOタウン特別お題キャンペーン #住みたい街、住みたかった街
by リクルート住まいカンパニー